新着情報

  • ラボでの日常あれこれ

    2018.10.10

    ラボにはこの時期お客様が入れ替わり立ち替わり。北海道の旭川からはるばるお越しいただいたのは事務代行の事業を手がけるまいしょあの畠山さん。

    チームワークで産み出す働き方の可能性通じて、子どもたちに未来を見せてあげたいと、熱い想いを抱えてお越しいただきました。弊社も北海道での事業展開がちょうど進行しているので、志同じくこれからのコラボレーションが楽しみです。

    チーム寿子さん結成!田代寿子さんのスエロや酵素講座、まだまだ進化中の取り組みを多数抱える中、魅力的な発信のための作り込みを進めています!

     

    先日はラボでクリエイター同士のマンツーマン勉強会。

    デザイナーの守野さんが講師役になり、チラシ勉強会をじっくりと。それぞれの習得して来た技や顧客からのヒアリングのコツなど、手早く的確に仕事をする、期待以上を超えていくためのアドバイスをいただけたようです。学び合いって大切ですね。

    ちょっとラボを離れて、広小路駅近くの商店街でお店を構えるきもののむらきさんで三島商工会議所さんとの個店プロモーション支援事業が始まりました。これから年度内に次に繋がるお店ならではのブルーオーシャンをじっくりと掘り下げて行きます。

    個店プロモーション支援事業もう一店に選ばれたのはおにぎり&お団子のファンも多い

    川井米店さん!ラボでもお客様が来るたびに注文させていただいております。

    初回の相談から、今まで盲点だった、お客様からのご要望も実はとても多かった、という「ある商品・サービス」に着目し、来年春の100周年に向けて取り組むことになりました!!こちらもチームで応援させていただきますね!

     

  • 富士駿東地区商工会連絡協議会青年部交流事業での講演

    2018.10.10

    幹事役だった裾野市商工会さんからのお招きを受けて、

    富士駿東地区商工会連絡協議会青年部の50名以上の皆様の前でお話させていただきました。女性講師は初めての取り組みだったとのことで、時間が短かったもっと聞きたかったと嬉しいお声をいただくことができました。

    地域で光る魅力的な個人事業、中小企業様の一助になれば幸いです。

  • ロール先生とのコラボワーク2018@三島:製菓学校での仏語レッスン&静岡大学生インターン体験&ラボクリエイターとの交流&串屋さんでの懇親会!!

    2018.10.09

    つい最近まで猛暑の夏に悩まされていた気がしますが・・・、あっという間に秋真っ盛りですね!恐ろしいほどの光陰矢の如し、きっとすぐ年末の足音が聞こえてきますね。

    少し先月を振り返りながら・・・

    9月の19日からは、弊社のビジネスパートナーで、普段は Skypeで世界の生徒さん相手にフランス語レッスン(http://cafj.jp )や、パリやフランス南部のコルシカ島、日本などへお仕事で忙しく行き来されているロール先生こと、Laure de Crepy さんに三島に来ていただいた週でもありました。来日早々のハードスケジュールな中、たくさんの方と出会い、レッスンや講義を通じて皆さんを魅了していただきました。

    国境や言葉を超えた情熱 〜La passion〜に溢れた先生が、行く先々で皆さんの笑顔を引き出していて、出会いがとても刺激的な時間だったのではないかなと感じました。

    この日はちょうど母校の静岡大学地域創造学環の日詰先生の授業を受けてらっしゃる女子学生さん3名が、初めての「1日密着ラボインターンにいらした日」でもあり、検証事業を共に実施してくださっているNECソリューションイノベータの社員さんもご一緒にご同行いただきました。

    昨年に引き続きお邪魔した沼津情報ビジネス専門学校では、10月末にパリに製菓研修に行くメンバーも含めて、【実践!フランス語会話レッスン(というより道場!?)】50名ほどの生徒さんと行われました。本場のカフェやお店を想定しながら、パリから持ってきたお菓子や紅茶を囲んで、最初はおとなしかった生徒さんたちも、どんどん会話できるようになって、最後のカフェでの一連の注文の流れテストもしっかりクリアして満面の笑み!!、成功体験を積んでいただきました。フランスでロール先生に有名パティスリーの工房や観光ではなかなか行けない穴場スポット、先生のモンマルトルのアパートなど、アテンドしてもらう生徒さんたちも、とても楽しみにしていました。Bon voyage!!

    その後、ラボに移動し昼食後は

    インターン生はラボでの打ち合わせの様子を見学したり、クリエイターさんたちの1日のスケジュールや、自宅の仕事場環境などをヒアリングしてもらったり、ラボでの商品開発のブレストに参加してもらったり、NECさんの検証ワークに参加していただきました。様々な働き方に刺激を受けつつ、クリエイターさんの子育てしながらお仕事ぶりを聞きながら未来の自分を重ね合わせているようでしたよ。

    クリエイター側も、実は自分たちの仕事や子育て家事のスケジュール、初めて共有させてもらったのでそれぞれの知恵や個性が出ていて、お互い発見があったようです。

    ちょうどラボに、打ち合わせを兼ねて都内から空間スタイリストの荒川さんもいらしていただいていて、事務スペースの壁面を新しく装飾してもらっていたり、化粧ポーチsussu のディスプレイもとてもポップに仕上げてくださいました。ラボにいらした際は覗いてみてくださいね。ポーチはフランスにもない商品で気に入りました!とロール先生にも絶賛いただき、おひとつ贈呈させていただきました。

    そしてこの日の怒涛のフィナーレ!!

    沼津の夜といえば、串屋さん!

    いつもお世話になっている皆様とロール先生懇親会を〜と思っていたら、30名以上集まってくださり、子どもも大人も初めまして&お久しぶりです、な面々で盛り上げてくださいました。串屋の土屋さん席次進行から絶品の数々ご馳走様でした!そして、ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

    色々な働き方をしている大人が勢ぞろいしたこともあり、静大生さんたちも熱心にインタビューしていました。皆さんの10年後が楽しみですね。

    フランスでの体験記や動画(ディレクター澤田さん渾身のNG集もこの日限りのお披露目・・・)、土屋さんのフランスお箸講座を支えてくださった会長さんもいらしてくださいました。長〜いご縁箸も!!

    濃い一日あけて、翌日は

    先だってご報告した三島市でむすびサロンの講座を開催し、↓

    むすびサロン第2回目:ロール先生に学ぶ女性の生き方働き方!

    その後、実はワインやチーズは苦手だけど豆腐やわかめスープが大好きという、日本人顔負けの和食通なロール先生と共に、カメヤ食品さんの経営する清水町の食事処かわせみ本館さんへ。亀谷社長や三光ダイカスト工業所の三宅社長、ディレクターの澤田さんとご一緒に優しいお味のお食事を堪能しました。

       

    その後、石渡食品さんにも伺って、常務にオリジナル商品をたくさん試食させていただきました!柔らかいパン、餡の入った食感など創意工夫が詰まったパンの数々、先生の視点から日本ならでは、三島ならではの強みを沢山発見できたようです。

    そして、フィナーレは前日に引き続き、すっかり先生も虜になった串屋さんへカムバック!ゆっくりとお食事を楽しませていただきました。

    焼津の温泉水でトマトを栽培している望月さんからいただいた「温泉美人トマトのジャム」を使ったオリジナルノンアルコールカクテルも作っていただきました!

    一週間のお疲れ様、来日してから駆け足、隙間を見つけてはフランスとのスカイプ会議や進学を迎えるお子さんたちのフォロー連絡など、超ワーカホリックな先生に少しでも癒しを・・・と、週末は家族で箱根へ。海外のインバウンド客が半数以上という天悠さんに。

    多国語が堪能な担当のフロント完備や、ウエルカムドリンク、内装・アメニティ、個室温泉、ゆとりの室内着、お料理に自然溢れるお庭、と海外の方がリピートしたくなる、要素がたくさん詰まっていました。

     

    そして、あっという間に帰国後も、Skypeで次の企画に向けた遠隔打ち合わせ。

    離れていても以心伝心が本当にありがたいです。

    Nous sommes sur la même longueur d ondes.

    Merci beaucoup!

  • 震災・サバイバル時代を生き抜く SNS講座&実践型広報ワークショップ(札幌)講師として参加します

    2018.10.09

    「震災・サバイバル時代を生き抜く SNS講座&実践型広報ワークショップ」
    寺田が講師として参加します。

     

    ───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・

    講座内容(公式サイトより一部抜粋)

    9月6日。北海道は「北海道胆振東部地震」に見舞われ
    「全戸停電」を経験しました。

    【講座前半/SNS】
    SNSのプロが経験した震災時のSNS」と題し
    デマを見抜く方法や適切な情報を知るために必要なことのほか
    クラウドソーシングやクラウドファウンディングについてお話します。

    【講座後半/ワークショップ】
    (株)ビズホープの代表の寺田さんを迎え
    明日から活用できる実践型広報ワークショップも行います。

    ───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・

    ■日時 2018年11月9日(金)15:00~18:00

    ■参加費 1,000円(個人参加)/3,000円(法人参加)

    行政・教育関係者(大学生等)参加無料

    必要経費以外は「平成30年北海道胆振東部地震災害義援金」に宛てさせていただきます。

    ■定員 78人

    ■場所 TKP札幌カンファレンスセンター/カンファレンスルーム7B
    北海道札幌市中央区北3条西3丁目1−6 札幌小暮ビル

    ▼公式サイト/申し込み
    https://peraichi.com/landing_pages/view/sinsaisns

     

  • むすびサロン第2回目:ロール先生に学ぶ女性の生き方働き方!

    2018.09.23

    9月21日(金)、むすびサロンスキルアップ講座(全5回)の2回目が三島商工会議所で開催されました。
    初めて参加される方との名刺交換や前回からの共通の話題などで和やかな雰囲気で講座がスタートします。

    第2回目のテーマは
    「しなやかに、たくましく活躍するフランス人女性起業家の生き方に学ぶ」

    講師にグローバルに活躍中のフランス人起業家、ロール ドゥ クレピーさんをお迎えし、ご自身の紹介やフランス人女性たちの働き方、生き方、生活環境などお話いただきました。

    アイスブレイクも兼ねたプチフランス語講座のあとは、ビズホープの日仏女性起業家交流プログラムの紹介動画を見ながら「今」のフランスを感じました。
    色とりどりでファッショナブルなフランスのお店やバカンスの様子が動画や写真で紹介されると、あちこちから「わぁ、素敵」などの感嘆の声が上がります。
    先生がお土産に持ってきてくださったフランスの焼菓子やチョコレートをいただきながら、コルシカ島発の最新美容事情に触れる時間も。

    講座の後半は、フランス人女性の働く環境についての質疑応答タイムに。
    「男性の育児休暇や育休制度は?」
    「フランスの女性起業家のスキルはどう磨かれる?」
    「ベビーシッター制度の内容は?」
    「男性とのパートナーシップで日本と違うところは?」

    「フランスでは男性の育児休暇が義務」
    「3歳から保育園に無償で預けられる」
    「大学は格安で入学できるが卒業が難しい」
    「ベビーシッターは学生がアルバイトでよく請け負っている」
    「男性と女性で給料などの待遇の差は一切無い」
    など、日本とは全く異なる実情に、驚きの反応が続きました。

    講座終了後のアンケートでは
    「フランスの女性は子どもがいてもアクティブに働いている人が多いとわかり、私ももっとがんばろうと思った」
    「先生から働く女性のパワーを感じました」
    「観光で行っただけでは知らなかったことが聞けました。日本人の良さ、問題点も考えさせられた」
    「グローバルに考えるためには海外の方の話を聞くのはとても有益だと思えた」
    「女性が働きやすい環境の話は聞けたのでプレゼンに活かせると思いました」
    など、先生のお話から刺激を受けて、考え方が発展している方が多くいらっしゃいました。

    3回目の講座は10月10日(水)、講師にエグゼクティブ・組織開発コーチの村松圭子さんをお迎えし、会社員でもフリーランスでも役に立つ「独立マインド」の身に付け方をお話していただきます。
    参加予定の皆さま、お楽しみに!